セルフまつげパーマを試してみた【SILKY ROLLS】

コスメ

どうも~!はくまい(@boku_gohan)です。

突然ですが、マスクしていると自分の呼気の湿気でまつげ下がりません??
わたしめっちゃさがるので、定期的にまつげパーマをかけてます。

ところが!今まで通っていたまつげパーマのお店、コロナの影響で営業を縮小してしまったのか、予約を取りにくくなってしまったんですよね…。

なので久々に自分でやることにしました。(オタクこういうのなんでも自分でやる)
以前も何度か自分でパーマをかけたことあるので、まあ大丈夫だろうと。
今回購入したのはこちら。

こちら韓国からの取り寄せで個人輸入扱いになるので、届くまでに結構時間かかります。わたしの場合三週間くらいかかったかな…?

届きましたよ~。

中身はこんな感じ。箱の中にぴたっと箱入ってるのすごく好きなんですけど皆さんどうですか。(なれなれしく話しかけるスタイル)

  • グルー(ロットやまつげをくっつける接着剤)
  • パーマ液2種
  • ケラチンブースター(トリートメント)
  • シリコンのロット
  • パーマスティック(便利棒)
  • 使い捨てシート(パーマ液やブースターを置くシール)
  • 説明書(韓国語)

このセット選んだのは、パーマ液等が一回ずつの個別包装になってるところがすごくよかったからなんですよね~。衛生的だし使いやすい!

説明書は韓国語なんですが、商品ページに使い方が書いてあるのでそちらを見たり、グーグルの画像翻訳を使って訳してもいいのかなと思います。

このパーマスティックの形状もすごくいい!まつげをきれいにセパレートしたり、ロットにきれいに貼り付けたり、あとはパーマ剤を拭う時も狭いところに使えるので便利でした。めっちゃ便利棒。

いままで使ったセルフまつげパーマのセットにもスクリューブラシは入ってたけど、この形状のほうがわたしには使いやすかったです。

それじゃさっそく使っていきます。

ちなみにまつげパーマセット一式のほかに、綿棒とティッシュを用意しました。
わたしは使いませんでしたが、コットンがあるといいかも。
顔と手をきれいにして、余計な油分が残っていない状態にします。

まずはロットの選定。まつげの長さに合わせてロットを決めます。わたしはきつめのカールではなく、ゆるいカールが好きなのでいつもはLを使うのですが、今回は初めてのロットなのでMにしてみました。※SかMが韓国で一般的だよ、って説明書に書いてあった。

ロットはシリコンなんだけど、すごくやわらか~いシリコンで、目の形にすごくフィットしてくれるので、目の形に合わせて切ったりしなくても大丈夫でした。目尻のまつげもしっかりカールできます。

こちらのロットの裏側にグルーを付け、まつげの根元に沿って密着させてから、ロットの表面にもグルーを付けてまつげをロットにくっつけていきます。

便利棒でまつげをきれいにあげていって(ほんとここの作業が一番重要)きれいなカールを作っていきます。途中グルーが乾いてしまって、まつげを動かしにくくなったら、ほんの少量グルーをその箇所につけてあげると動かしやすくなるかも。

この作業は時間かかってもいいので丁寧にやることをお勧めします。

1回の使用分はこんな感じ。これは1剤だけど2剤やケラチンブースターも同じくらいの量かと思います。両目に使う分としては十分だったよ。

1剤を塗布していきます。※目に入らないよう注意!
まつげの根元から2ミリ程度離れたところから塗って、毛先(まつげの1/3)は塗らないほうがいいそう。そしてそのまま10分~15分待つんだけど、毛が細めの人やまつげが痛んでる人は放置時間を短くしてね。

時間が経ったら1剤のふき取り、この時も目に入らないよう注意しながら、コットンで下から上へふき取るといいそうです。わたしは綿棒とティッシュ。便利棒を使って丁寧にふきとりました。

ふき取れたら2剤とケラチンブースターも同じ手順で順番に塗っていきます。

2剤塗布⇒10~15分放置⇒ふき取り
ケラチンブースター塗布⇒10分放置⇒ふき取り

欲張って長く置くとまつげチリチリになっちゃうから注意してね。

ケラチンブースターをふき取ったら、ロットをゆっくりはがし、洗顔して終了です。

何度セルフでやっていたこともあって、使い方で悩むこともなく、仕上がりもすごくきれいでした。当然サロンクオリティは求められない(こういうのはやっぱり技術なのでね)ですが、とりあえずは大満足。価格の面でもかなり魅力的ですしね~。

あと、ちょっと気になったところが、グルーなのか薬剤なのかちょっと刺激が強めのものがあるようでした。終わった後ちょっと目の端がヒリヒリしていたので、肌が弱い人は特に最初にパッチテストをしてみたほうがいいかも。

推しに会いに行く予定もまだまだ立てられず家に引きこもってるだけなのに…って自嘲する心の声も聞こえますが、いつかまた推し事を再開するときのために、少しでもきれいで楽しく毎日過ごしたいですよね!!(クソデカ声)

コメント

タイトルとURLをコピーしました