Apple Watch series3 購入記録2【購入一か月後】

ガジェット

どうも!はくまい (@boku_gohan)です~。
先月(だいぶ)遅ればせながらApple Watch series3を購入しました。

1か月使ってみて、ここよかったなって部分と、もうちょっとこうしたいな~って部分が出てきたので今日はそのへんについて書いていくよ。

よかったところ

iphoneを見る時間が減った!

時間は当然ですが、ちょっとした通知の確認もApple Watch上で行うことができるので、iphoneを見る時間が減りました。

わたしがiphoneで頻繁に使っているのはLINEとTwitterくらい。どちらも通知オンにしているので、Apple Watchでどんな連絡かな~ってことだけ確認しています。

通知によってはその場でiphoneを取り出して対応してるけど、大体はそんなに重要な通知でもないから後回しでいっか。ってね。

iphoneってできることが多いから、たとえば「おっ、LINEきた!」ってロック解除するとそのままTwitterしたりゲームしたりメールきてないかメールアプリ立ち上げたりしちゃうんですよね。
そういう無駄な時間が減ったんじゃないかな~と思います。

paypayが便利!

これは本当にみんなが便利と言っていることだけど、paypay本当に楽です。お財布を取り出さなくても決済が完了してしまう!なんてこった!

ちなみにわたしはセルラーモデルではないんですが、iphoneをカバンに入れずに出かけることもないので、特に不便なく使えています。

推しpayは今のところ楽天payなので、いつか楽天payも対応するといいな~と思ったりしています。どうなんだろうね。

ヘルスケアの意識が高まる!

そう、わたしがAppele Watchを購入した理由の一つに、健康管理があるんです。自分の身体にちょっとした不安要素があるので、運動や睡眠、心拍数なんかも管理できるのは何とな~く安心します。

会議中に深呼吸しましょう!とか立ちましょう!って言われるのは「空気読めよ」と思いますけど。※通知オフにもできるよ

これからがんばっていきたいところ

Suicaを使えるようにしていきたい

実はわたし、肌がちょっと弱いこともあって、毎日時計をつけることはともかく、ほぼ一日つけっぱなしにしていることってストレスになったりするかな~と思っていたりもしたので、最初の一か月はプレ導入のような感覚でした。

いままで時計をそこまで必要としていなかった人間が、毎日通勤で使うSuicaを連携して、Apple Watchを家に忘れることが頻繁にあったら困っちゃうじゃんね。

でも購入してじわじわと使い勝手の良さがわかってきたので、様子を見てApple Watchで使えるようにしていきたいと思ってます~。(まだちょっと不安)

アクセサリをよくしていきたい

購入した際にベルトとカバーもAmazonで注文しました。
これがね~~、ベルトは気に入っているんだけど、カバーがいまいち。

ベルトはこれ買ってます。Apple Watchがシルバーなので、金具もシルバーのものを選びました。シルバーが好き(わかったってば)ベルトの色は白です。

なんとカバー入ってたんですよね。ふふ。悲しいですよね。

カバーはこちらです。2個入り。ベルトのと合わせて3個になりましたね。
※自分で傷をえぐっていくスタイル。

箱が立派。表面をぐるっと覆うタイプなので、だいぶ厚ぼったい感じになります。そこがちょっと気になるんだよね。

ベルトとカバー合わせるとこうなります。

ベルトはとっても気に入ってるんだけど、カバーがちょっとぽってりしているところがあんまり気に入ってなくて、別のものも試してみようかな~と思ってます。

こういうフィルムタイプとフレームの合わせ技もいいかな。

Twitterで「時計に保護フィルム貼る意味ある?」って言ってる方がいて、たしかに普通の時計をケース入れたりフィルム貼ったりしたことないから、そのまま使うのもありかな~って思ったけどね。

使い込んで自分好みに育てていきたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました