腹筋ローラー使ったら筋トレのハードルがちょっと下がった話

トレーニング

どうも!はくまい (@boku_gohan)です。
パーソナルトレーニングに通っていた頃に、トレーナーに進められて購入した腹筋ローラー。
飽きっぽくて冷めやすいわたしもとりあえず3ヶ月はコロコロ続けられているのでご紹介。

トレーナーからは特に選ぶ時の基準みたいなものを聞かなかったんですが、特に冒険する必要もカラーリングにこだわる必要もなかったし、
そもそも比べる基準がわからなかったのでめっちゃ評価がいいこれを買いました。アマゾンレビューサンキュー。

ちなみにこの写真、下にヨガマットを敷いていて、安定性が増したり転がす音が気にならなくなるのでずいぶん長いことヨガマットの上でコロコロしていたんですけど、PVCというヨガマットによくある素材は抵抗が強くて負荷がかかりにくいし、柔らかいヨガマットをすぐにダメにしてしまう可能性があるそうです。

慣れてきたならフローリングや固めのマットの上で転がしたほうが効果は高いと思います。
実際ヨガマット辞めたら初めのころの筋肉痛が戻ってきました。
できることならヨガマットの上で生きていたかった。
ちなみにジムでもフローリングでやってました~。(マンションタイプの個人ジムだったので)

ただ、膝がどうしても痛くなっちゃうので、
膝にはヨガマットやタオルを敷くことをおすすめします。
わたしが買ったものには膝に敷くタイプマットがついていました。

ちょっと硬めの膝マット。

フラフープから始まりエアロバイクやストレッチポール、
5kgダンベルなんかも部屋にあるんですが、
腹筋ローラーは他のトレーニング器具に比べてもコンパクトで収納場所に困らないし、重くもないから扱いがほんとに楽。
価格もお手頃なので、周りにおすすめして回っています。

腹筋ローラーってきつくて効いてる!って感じがすごいのに、転がしてる時間はそんなに長くないから、「今日は筋トレできなかったけどローラーだけやるか…」ってことが結構あります。
そしてローラーでテンション上がって「やっぱスクワットもするか~!」って次につながることも。
トレーニングを習慣を作ってくれたのは腹筋ローラーがあったからと言っても過言ではないほど。

わたしにとって続けやすくて習慣化しやすい、宅トレの強い味方となりました!皆さんも楽しくトレーニングできますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました