Apple Watchと運動の話

トレーニング

どうも! はくまい(@boku_gohan)です !
先日受けた人間ドックで「めっちゃ運動不足」って言われてしまいました。テレワークで出社が週1になってしまったことと、オタク遠征がなくなったことが原因ですね…。

テレワークは今後も継続するし、遠征はまだ控えたほうがいいかな、と思っているのでやっぱり運動したほうがいいなあと(今更)気づいてちょっとその辺見直してみることに。

実は昨年10月頃からちょっとコロナの影響を受けて精神的にだいぶ不調で、このままじゃちょっとまずいぞと生活を整え始めていたんですよね。

整える、といっても朝同じ時間に起きることとか、20分だけ運動をする(フィットボクシングしてます!)とか、決まった組み合わせの服に着替えるとか、そういうルーティンを組んで、日常の生活のなかの選択を少なくしていった感じ。

時間とやることを大体決め、選択の負担を減らして、「今日もこれが達成できた」の積み重ねでわたしの場合だいぶ調子が良くなったんですよ。

なので今やってる運動も、やり方変えてみたらもっと効果出るんじゃないかな?と結構ポジティブに考えたわけです。

そこで読んだのがこれ。

これひたすら運動のメリットを説明している本です。専門用語とかも結構多いので内容すべては理解できていない(できてないんかい)んですけど、すごくおもしろくて一気読みしました(笑)

この本、なんで運動したほうがいいかを科学的に教えてくれて、たとえばこんな症状で悩んでいる人はこういう風に運動をすればいいよ、って具体的に書いてあるんですよね。

運動するだけでこんなにメリットあるなら絶対運動したほうがいいじゃん?って(単純なので)思ったわたしは、こちらの本で運動の負荷の目安となる心拍数を測るためにApple Watchを運動時に腕にするようにしました。今まで運動の時は身軽でいたかったので外していたんですよね~。

そしたら一か月前に購入したアリエクのゴムベルトがちょうど届いたので、こちらに付け替えてみたら運動時でもかなり快適に。

前からだと普通のベルトと変わらないです。くらげかわいいよね。

後ろがすっきり。そして着脱も腕を通すだけなのでめちゃくちゃ簡単です。

わたし不器用で腕時計のするのにすごく時間かかってしまって、そのうち「今日は時計しなくていいや」って思ってしまうめんどくさがりなんですけど、これならほんとにノーストレス。するっと腕を通すだけでいいんだもんね。

これのS-M、ブラック買ってます。サイズはピッタリでした。

様子見でひとつしか買わなかったのですが、すごく気に入ったので追加で買ってます(笑)

運動にメリットあるって言っても、それで急に運動を好きになれるわけでもないのですが、生活に必要なものとして、できれば毎日自然に体を動かせるようになりたいな~と思います…。

それをサポートする便利なものを増やしたり、知識を得たりすることも大切ですよね。

今日はそんな感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました