ipad Pro 11インチ購入記録

ガジェット

どうも! はくまい(@boku_gohan)です~。
2019年はiphone11、AppleWatchといつもの年に比べるとApple製品の買い替えや買い足しが多かったんですけど、12月にとうとうipadを購入しました。

来年、2020年に出るという噂の新しいモデルも魅力的だったのですが、家で使用しているipad mini3の動きがあまりにも遅いのと、ipadでやりたいことが増えてきたので、これは今かな~と自分の中の「欲しいメーター」が新作発売前に振り切れちゃったわけです。

わたしが選んだのはipad Pro 11インチ。 256GB Wi-Fiモデルです。

今まで使っていたminiがセルラーモデルではなかったので、セルラーモデルの選択肢はもともとありませんでしたが、miniと違う使い方も考えているので、これからなにか不自由を感じることもあるのかも。ま~そうなったらまた考えよう。

大きさですが、これもめちゃくちゃ悩みました。
周りのオタクからはわりと12.9インチを進められましたが、彼女たちのように大きな絵や漫画を描くわけではないし、今までずっとipad miniのサイズでそこそこ満足だったので結局11インチになりました。

漫画や雑誌もipadでよく読むので、雑誌はともかく漫画に12.9インチは大きすぎるよな~というところもありました。ソファで長時間読書したりすること考えるとやっぱり11インチでちょうどよかった。あと、家の中をipadもってよくうろうろするので、やっぱりコンパクトなほうが運びやすいんじゃないかなと思います。

開封レビューはもう世にあふれているので割愛。でも開封って一番楽しい時間ですね。

絵を書いたり、メモのように使ったりしたいので、実は今回Apple Pencilも一緒に購入してます。

Apple Pencilほんとにすごいですね~びっくり。本体にパチってくっつくのがまた楽しい。(どう考えても小学生の感想)

Apple Pencilについてはまた改めて詳しく書きますね。お気に入り。

ipadとApple Pencilでやりたいことはたくさんあるんですが(もう実際いろいろ使ってるんだけど)このブログも全部ipadで更新できるようにしたいですね~。
次に買うのはキーボードかなあ。いろいろ考えてる時ってすごくわくわくしますよね。

さて、そしてここからは本体以外の話。

Apple Pencilを実際のペンっぽく使用したかったので、よく絵師さんやイラストを描く方か使っていると聞いた、紙の書き心地に近くなるというペーパーライクの保護フィルムを購入しました。

これ貼るのすごく難しかった…。11インチでこんなに面倒なんだから、もっと大きな画面はもっと大変だろうな。

フィルム天地逆においてますけど…。細かい貼り方(動画もある)も付いてきていてお安いのに親切でした。

貼った感じは、なるほど~って感じ。さらさらっとした抵抗があるので普通のつるつるした保護シートより確かに紙っぽくて気に入りました。

ただこのフィルム、つるつるしたものより、ペン先の消耗が早いらしいのでその点は注意が必要みたい。


ケースはそんなにこだわりがないので、フラップをスタンドにできるいつものタイプを選んでます。

色はシルバー。表面はざらざらしていて、引っ掛かりはないけど繊維っぽい感じが見えます。裏はリンゴのマークが見える透明ハードケースタイプ。
本当は画面を覆う手帳とかフラップタイプあんまり好きじゃないんですけど、スタンドを別で持ち歩くのもなんだかなあという感じなのでこのタイプで長いこと落ち着いています。結局使い勝手がいいよね~。


ちなみに、先代のipadを購入1週間くらいで地面に落として傷をつけてしまったので、それ以降は本体買う前にケース購入するようにしています。

あと、ipad届いてすぐにモバイル保険にも入りました~。
こちら月700円で3端末まで補償してくれる保険なのですが、わたしの場合Apple製品で三枠埋まってしまったわけだ。(iphone、Apple Watch、ipad)

そんなわけで、2019年最後の大きなお買い物はipad Proでした。
これからどんな風にわたしの生活に馴染んでいくのかな、どんなことができるようになるのかなって考えるとすごく楽しいです。そういうわくわくする買い物って、やっぱり好きだな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました