鼻炎のわたしがヤードムと出会った話【POY SIAN】

鼻炎のわたしがヤードムと出会った話【POY SIAN】

どうも~はくまい(@boku_gohan)です!
アレルギーをいくつか持っているわたし(血液検査済み)。
基本的にいつも鼻が詰まっているのですが、何かに反応して(心当たりが多すぎる)マスクをしていてもくしゃみが止まらなくなったりすると、すご~く息苦しくなるんですよね。これほんと辛い。

生まれ持ったものだし長年の付き合いなのでまあ仕方ないとおもって生きているのですが、この前たまたま通販のおまけで感動的な出会いをしました。

それがこちら。

「ヤードム」というブツ(言い方)です。タイ語で「嗅ぎ薬」という意味らしい。タイのお土産としても人気らしいんですが、わたしは初めての出会いでした…タイには行ったことないし…

こちらその名の通り、清涼感のあるアロマを吸い込んで使います。
めっちゃスースーするやつ!です(笑)

蓋を開けると先端がこんな感じのつるっとしたスティックが出てきて、ここから下に入っているアロマを吸います。このまま鼻の穴にさしてもOKらしく、タイではさしっぱなしの方もいるとか。(これは差し込んでませんよ)

成分はこちら。香りとしてはちょっと複雑な香りのするメンソール。
嗅ぐだけでかなりシャキっとします。鼻がすっきりして気持ちいい!

  • メンソール 42%
  • カンファー 16.4%
  • ユーカリ 8.5%
  • ボルネオール 6.1%

根本的に鼻詰まりを解消してくれるものではないのですが、アレルギーのあの息苦しさが楽になるというか、気持ちがかなりすっきりします。

下の部分を開けると、直接液体に触れられるようになってます。

ここから数滴、マスクに垂らして使うのもめちゃくちゃおすすめです。
マスクの中がすごく快適になるので、これから花粉症と闘う方にもいいんじゃないかな。

ちなみに、肌にも塗ったりできるそうですが、そこまで刺激は欲しくないので(笑)わたしは肌への塗布はしていません。

特に鼻の詰まっていない時やちょっと眠くなった仕事中に、気分転換で使ったりしていて、これは周りの人にも使ってほしい!そしてわたしももっと欲しい!と思ったので、もらった1個じゃ足りなくなって買い足しました。

本当は6個セットなんですが、ちょうど来ていた家族(鼻炎もち)にさっそくあげたので5個になってます。(笑)

同じものだと楽天のこのお店がほかのどこより安かった!

日本用の商品はAmazonでみつけました。
同じような製品だと思うので、ちょっと心配な方はこっちでもいいかも。
※こちらもタイ製です

わたしアレルギー複数持っているんですが、花粉症はまだ数値的にギリギリ発症していないんですよね…山の近くに住んでいるので、いつ発症してもおかしくないなと思いながら毎年怯えています。

アレルギーって憂鬱ですが、自分なりの気分転換方法たくさん持っているとちょっと生きやすいのかな、とも思っています。これもその一つですね。