わたしがカプセルホテルに泊まるようになるまで

旅のあれこれ

どうも!はくまい(@boku_gohan)です。
「カプセルホテルに泊まってみたいけど、やっぱり悩むな~」って方も多いと思うので、わたしがカプセルホテルに泊まるようになるまでのことをお話したいと思います。

<基本ステータス>
はくまい/30代女性/2.5次元舞台/2次元アイドルが好き/コミケにも行く
最近の遠征目的は大抵2次元アイドルのためで、多いときで月3回の上京遠征予定があります。4回上京するとさすがにまずいです。

友人の家に泊まっていた時代

学生さんや若い方にも多いと思うのですが、わたしも友人の家に泊まらせてもらっていたことがありました。
古くからの友人でもやっぱり気を遣うし、遠征が年に数回レベルならまだお世話にもなれたんですが月に数回くらいになってから、申し訳ないと思う気持ちが強くなってしまいました
結婚して家族がいる人の家ならなおさら。
友人はいつも快く迎えてくれましたが、わたしの予定につき合わせてしまうことにもなっていたので、ホテルに泊まるようになりました

ビジネスホテル時代

リゾバでホテルフロントを経験していたので、ホテル泊に抵抗が無かったわたしは、それから安めのビジホに泊まるようになりました。
実は関東での一人暮らし経験後に事情があって実家に戻り生活しているので、
本当に実家暮らしが窮屈で窮屈でたまらなくなることがあるんですよね。
家族仲も複雑であまりいいとは言えないので、ビジネスホテル泊はそんなときの救いにもなりました
しかし、普通のホテルと比べて安いとはいっても、遠征でピーク時には月に4回以上、中には2泊の日程もあったりすると、6,800円の安いビジホに例えば一か月5泊で…34,000円、これに新幹線などの移動費もかかるんです…
正直しんどいし、さすがにお金をかけすぎだなと反省して、遠征回数と費用の見直しをするようになりました

ダイナミックレールパック時代

調子に乗って遠征にお金かけ始めたころから、ダイナミックツアーも平行して利用するようになります。公式HP 新幹線+ホテルのツアーです
わたしはJR東日本地域ですが、このツアーだと往復の新幹線切符の価格でホテルも予約できちゃうんですよね
新幹線の早割チケットの抽選落ちた時なんかも、このダイナミックレールパックだと指定席が取れたりするので、一つの手段として覚えておくといいかも。三連休の絶対混雑する時間帯の新幹線ってできれば指定席で取りたいですよね。少なくともわたしはそう。

カプセルホテルは怖いと思っていた時代

ビジネスホテルとダイナミックツアーをガンガン使っていた頃はまだ「カプホはありえない!」と思ってたので、いっそ「楽天トラベルの検索結果に出てくるカプセルホテルやゲストハウスを検索対象外にするチェックボックスがほしい」とすら願っていました。
雰囲気のいいカプセルホテルの写真見ては「こんなの絶対嘘だ…」って思ってましたし…

転換期

それまでカプセルホテルのイメージって、主におじさんが泊まるサウナメインのなんか古そうな施設で、防犯上も信頼できない、女性ひとりで行くには危険な場所って感じだったんですね
だからこれからも縁はないんだろうなと思っていたんですが、会社の同僚(40代女性)がさらっと「この前泊まったカプセルホテルで~」って話を始めて、そこでわたしの固定概念が音を立てて崩れました。
あれ…もしかしてカプセルホテルって、そんなに危険じゃない…?女性でも泊まれるのでは…?そこからカプセルホテルの情報を集めるようになりました。

そこから始まるカプセルホテルの旅

カプセルホテルの情報をネットで探しても、なかなか出てこなくて、やっぱり「危険、怖い」ってキーワードが出たりして、踏み出すのはかなりおっかなびっくりでした。
だけど一度泊まってみたらその快適さにびっくり。いつも泊まっているビジネスホテルよりきれいだし過ごしやすい。(そうじゃないホテルもあります!)
そしてこれは個人差あると思いますが「適度に人の気配があるのもいい」んですよね。
わたしは女性専用フロアがあるホテルにしか宿泊しないので、カプセルに鍵がかからなくてもそれほど気になりません

ちなみに始めに泊まったのは「ファーストキャビン」

わたしのなかでカプセルホテルの時代を変えたホテルだと思っている(リスペクト)ので、最初のホテルはこちらを選びました。
ファーストキャビンってもうほとんど価格帯がビジネスホテルと変わらないんですよね。
でも初めて泊まる人にはほんとにおすすめなホテルだと思います!
そこからちょっとずつ値段を落として行って、自分の許容範囲や好きな雰囲気も分かってきました。
本当なら定宿も決めちゃいたいところなんですけど、カプセルホテルってほんとにそれぞれ個性的で楽しいので、もうちょっといろんなところに泊まってみたいと思います。今年中に10件達成したい!

まとめ

わたしがどうしてカプセルホテルを利用するようになったか、簡単にまとめてみました。
カプセルホテルがメインですが、いまでもダイナミックツアーは使うし、ビジネスホテルにも泊まります。
もちろんカプセルホテルにはいいところばっかりじゃなくて我慢ポイントだっていくつもありますが、(フロア移動が多い、他の利用者との相性、自分のスペースが狭い、音に気を遣う、とかね)
過去のわたしのように「カプホ泊まりたいけど怖い~めっちゃ悩んでる~~」って人にちょっとでもイメージしてもらえたら嬉しいなと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました