Kobo Clara HDが家にやってきた

ガジェット

こんにちは!はくまい(@boku_gohan)です~。

この記事でちょっと触れたのですが、スマホ依存症の改善と目への負担を考えて楽天Koboの専用リーダー「Kobo Clara HD」を購入しました。Kindle paperwhiteも持っているので2台持ちですね。

Koboのリーダーは大体買い回りやセールの時にクーポン発行されるのですが、今回もセール時に出た2,200円オフのクーポンを使って購入しました。

パカっと。

中はこれだけ。

本体はプラスチックでさらさらっとした手触り、ケースやストラップがないと扱いにくいと思う人もいるかも。Kindle paperwhiteは樹脂製でしたね~。

わたしは軽さ重視でケースを使わないので、Kobo Claraのさらさらした手触りのほうが、汚れが目立たずすきです。(paperwhiteは手の脂…?で汚れてしまっています)

この凹凸はデザインと滑り止め兼ねてるのかな?

初期設定も簡単でした。Wi-Fiの設定をして、楽天IDを連携させると同期が自動で始まりました。

(BLですね)

ちなみにスマホの容量の問題で同期オフにしている本が多いのですが、Koboの本棚には全部で700冊くらいの本があります。

3年くらいかけて徐々に電子書籍派になったので今のところそれほど多くはないですが、今後どんどん増えるだろうな、という感じ。

すごいですよね~ネットがあれば自由に出し入れして読むことができるんだもんね。ほんと便利。

ただ、先にメモリが32GBのKindle paperwhiteを購入しているので、Kobo Claraの8GBが気になってきそうだな、っていう心配もあります。。。こまめに本棚の整理すればいいんですがね。こまめに…。(それができれば苦労しないよねという顔)

Kobo ClaraはKindle paperwhiteと違ってメモリサイズを選べないんですよね。

左がKobo Clara HD、右がKindle paperwhiteです。どちらも同じ6インチですが本体サイズは異なるんですね。

まださら~っとしか触ってないのですが、操作性に違いはほとんどなく、反応速度も大体同じようなもの。Koboのほうがページめくりの時の反転のちらつきが多いような気もしますが、小説をメインで読む人なら気にならないと思うし、わたしは数冊読んでま~こんなもんかなって慣れました。

今後の使い方ですが、Kobo Clara HDは好きな本で、Kindle paperwhiteKindle Unlimitedをメインに学習用や資料の端末にするつもりです。

Koboは人に見られたら気まずくなるかもしれない本が入っていて、Kindleは人に見られてもセーフって感じ。通勤用に持ち歩くのはKindle、墓場に持って行きたいのはKoboってことですね。

今横に置いてふたつ操作してるんですけど、やっぱり画面の違いもあるので需要あればもうちょい詳しく書きます。

価格帯も同じようなものなので、やっぱり楽天をよく使う人はKobo Clara HDAmazonをよく使う人はKindle paperwhiteってことで2台はいらないかな、と思います。(だよね)

コメント

タイトルとURLをコピーしました