無印良品の自立収納できるキャリーケースを購入した話

暮らし

どうも~はくまい (@boku_gohan) です。
無印ぶらぶらしてたらひらめいたのでキャリーケースを購入してきました。
お絵かき道具を片付けたりとか、手芸用品を片付けたりとか、机周りのこまごましたものや書類の整理なんかにも使えそうです。

そしてこれ、“自立収納できる”の名前のとおり、立てて収納できるんだよね。
めっちゃ便利。

オタク的用途だと、グッズ整理もそうだし、譲渡交換にそのままこれ持っていくのもありかなと思いました。

公式だとこちらですね。※リンク先変更されていたらごめんね。

サイズは約縦28(持ち手含)×横32×厚さ7cmだそうです。
A4サイズも入るよ~。

持ち手まわりはこんな感じ。持ち運びやすいです。

ロックの部分。使っているうちに弱くなりそう、ちょっと心配な部分かな。
毎日頻繁に開け閉めするのでなければ全く問題ないと思います。

動画も撮ったよ。

片面は蓋ができるタイプ。

もう片方の面は押さえが付いています。紙類とか入れると取り出しやすそう。

今回一緒に整理トレーと専用仕切板も購入しました。整理トレーは細かく仕切りができるようになっているので、小さいものも整理しやすそう。

整理トレーも形がいくつかあったんだけど、今回は縦長のものを選んでいます。

これね、整理トレーはカチッ止まるわけじゃないんですけど、キャリーケースの底に凹凸があって、それが滑り止めみたいになってるの。

今回「うわ~~!ひらめいた!絶対これいける!」と思ったことには残念ながら使えなくて(わたしの凡ミス)ちょっとしょんぼりしちゃったんだけど、ほんとにいろんなことに使えそうだなと思ったら秒で復活したので、ほんとに無印ってすごいなと思いました。

何しようかな~って考えるだけで楽しいからすごい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました